« スノーブレード | トップページ | 中古車登場in札幌 »

2005年11月22日 (火)

シートヒーターのありがたさ

seat_heater 北海道はめっきり寒くなり、クルマで出掛けるにも寒さに身構えてしまう今日この頃です。

寒くなるといきなりエアコンを入れても暖かい風は出ませんし、少しはエンジンを暖めるため、寒い車中でしばらく待つのですが、先日ふとシートヒーターをオンにしてみたら、すぐにポカポカと暖かくなり、効果に少し感動。

買う時には特に気に留めなかった装備だったのですが、これからの季節にはありがたい装備であることに気付きました。

おそらく内部に電熱線を通して暖めているのだと思いますが、気になるのはバッテリへの負担とレザーへの影響。まぁ、気にするほどの影響はないんでしょうけど。

それにしても車庫があれば、クルマも自分も寒い思いをしなくて済むのになぁ。

うちのマンションの構造が問題ありだったら、車庫付きに引っ越すとしましょう。^^;

|

« スノーブレード | トップページ | 中古車登場in札幌 »

「PEUGEOT 407SW」カテゴリの記事

コメント

プジョーのシートヒーター、心地いいですよね。
暖房を弱くして、シートを暖かくするほうが
眠くならないし、顔が乾かなくていいです。(^。^)
足が寒いので、ひざ掛け使ってますけど。

私もちょっと気になっていました。
皮の乾燥。
燃費は悪くなるんでしょうね。
北海道の冬は何かと物入りですね。

投稿: はるみん | 2005年11月24日 (木) 16時59分

足元についてですが、センターコンソールの足元の送風口は片方のスネに直撃なので、評価が微妙ですね。^^;
カミさんは寒がりなのでひざ掛けを勧めてみます。
今のところ送風はAUTOのままですが、冬は曇りを取ったりで色々モードを変えることになるでしょう。
燃費については最近、マニュアルで2,000回転以下でのシフトアップを心がけてますが、5kmがやっとです。市街地の短距離ドライブばかりなので仕方ないですね。

投稿: はじめSW | 2005年11月24日 (木) 22時00分

206CCのオートは快適だったんですけどね。
407は室内空間が大きいせいか、
助手席運転席のコントロールを分けたからか、
後部にも出すようになったからか、
ちょっと弱いような気がします。
冷房の効きも悪いですしね。

ただ、プジョーの場合は、ずっとオートにしている方が、
モード変えするより、窓の曇りや湿気なども
上手にコントロールしてくれるような気がします。
少なくても私のTTよりは快適です。
TTは噴出し口の風切り音うるさいし、オートだと
上から出てくる温風を止めてくれないんですよ。
これにはガッカリでした。

投稿: はるみん | 2005年11月26日 (土) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126372/7282220

この記事へのトラックバック一覧です: シートヒーターのありがたさ:

« スノーブレード | トップページ | 中古車登場in札幌 »