« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の7件の記事

2005年12月31日 (土)

よいお年を

F1000104_1 今年もあと23時間弱で終わりですか。

こんな私もさすがに12月は忙しくて、ブログも週末しか書き込めませんでした。

会社は昨日から休みですが、私は仕事が続き、さきほどまで会社にいました。明日から休めると思うと一気に脱力してしまいましたが、風邪など引くと休みがもったいないので、気を付けなくては。

写真は今朝の様子。

昨日の朝もたっぷり除雪したんですが、この時期は毎日のようにこんな感じ。

ワイパーの直立はご存知と思いますが、エンジンを切ってすぐにワイパーレバーを下に動かすとワイパーがタテの位置で止まります。それを立てるとこうなる訳ですが、こんな風になってるのうちのクルマだけなので、なんだか恥ずかしいです。^^;

こうして407デビューイヤーは終わる訳ですが、来年はたっぷり乗ってもっともっと良さを感じたいと思うしだいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

キュンキュンキュンキュンキュン

V6 セルモーターが回る音です。

昨日の朝、エンジンがかかりませんでした。

焦りました。

4~5回目のチャレンジでやっとエンジンがかかりましたが、最初はボボッボッボッと不安定な様子。

少し時間が経つと通常のアイドリングになりました。

BLの担当君に電話で聞いてみたところ、エンジン内に燃焼しなかった燃料が残ったためだろうとの事です。407のV6はなりやすい傾向なのだそうです。

エンジンが温まってない状態でエンジンを切ると少量の燃料が燃焼せずに残ってしまい、寒い時期は気化もしないため、次回の始動時に今回のような状況になるのだそうです。

昨日は1週間ぶりにエンジンをかけたのですが、前回、どのような状況でエンジンを切ったかはすでに記憶にありません。^^;

ガレージがあれば、こんな事にはならないんでしょうけどねぇ。

お願い、年末ジャンボ!!^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

日帰りで泊(とまり)村

chkimg 15日の木曜ですが、仕事で泊村の某発電所に行って来ました。

うちの会社は仕事に自家用車を使ってはいけないので、社用車としてリース契約しているカローラ・フィールダーで往復。4WDなので多分、1.5Xというグレードだと思います。

札幌からは片道100kmに満たないのですが、雪路と峠越えのため3時間かかりました。

さすが世界のトヨタ車と言うべきか、実に安定した走りっぷりでなんの不安もなかったですね。エンジンは普段乗ってる407の半分の排気量なので比べるのは酷ですが、やはりトルクは細い。でも、それが雪路には丁度良いトラクションのかかり具合だったのかも。

車重が軽いせいか足元はばたつき気味。雪道の振動とも相まって実際の距離以上に疲れた感じがします。

そして車内の静粛性も407の方が断然静か。当たり前ですよね、407の方が3倍近い価格なんですから。^^; 最近では407の静かさに慣れてしまい、静かとも思わなくなっていたのですが、再確認しました。

感心したのは407ユーザーのお悩み№1であるドリンクホルダーの充実ぶり。センターコンソールに2つ分ある他に左右のドアポケットに膨らみがもうけてあり、ペットボトルが丁度良く入るようになっていました。

それからエアコンの効きが強い点にもいつも感心します。夏はキンキンに冷えるし、冬は汗ばむくらいに暑くなる。前車までホンダ車一辺倒でしたが、こんなに効きませんでしたから。407のエアコンについてはもう少し効きが良くてもと思いますが、今のところ不自由はないですね。シートヒーターもあるし。壊れない限り大丈夫でしょう。^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

Audiの意地?

Audi_R10

写真は先ごろ発表されたAudi R10で、来年のルマンに参戦するそうです。

で、なんとディーゼルエンジンだそうですから、2007年にディーゼルでルマン参戦を決定しているプジョーのお株を完全に奪った格好。

Audiの市販車もヨーロッパではディーゼルをラインナップしてるんでしょうから、それなりの経験と実績、自信があるんでしょうなぁ。

プジョーも予定を早めて来年から参戦なんて事になると面白いのですが、この世界で予定を1年早めるなんて奇跡に近いでしょうしねぇ。なんか、悔しいなぁ。^^;

ミシュランも来シーズン限りでF1撤退ですし、ちょっと寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

雪上初期インプレッション

昨日今日と市街地ですが積雪路面を20kmほど走りましたので、少しばかり感想を。

まずタイヤ(X-ICE)に関してですが、圧雪でのグリップは問題ないと思います。

路面はほぼ圧雪状態でアクセル、ブレーキを強めに踏み込んでも食いついてる感じなので安心しました。

はたしてアイスバーンではどうでしょう?

今後、日中溶けた雪が夕方以降、アイスバーンになりますが、通勤には使用しないのでアイスバーンの走行は少し先になるでしょうか。

次にクルマですが、少し乗っただけなので決め付けられませんが、少しばかりクセモノかも。

今朝は吹雪いたので、踏み固まってないザクザクの所も走ったのですが、停止状態からだとESPが敏感に反応する様子。雪の下がアイスバーンだったかと言えば、今朝はまだそういう状態ではなかったと思うのですが。

シフトのスノーモードですが、取説によると「穏やなシフトパターン」のはずが、3,000回転を超えてもシフトアップせず、いったんアクセルを抜いても変わらないので、仕方なくマニュアルでシフトアップ、ということがたびたびありました。これもやはりザクザク状態のところで多かったと思います。

ESPもスノーモードも「学習」ってするんでしょうかね?

取説にはなにも書いてませんが。

学習するのだとすれば、初めての雪上走行でしたから多少のオヤ?は仕方ありませんが、今の状態で決まりなら、ちょっと慣れが必要ではないかと。

そうは言っても私もシーズン最初の雪上走行でしたから慣れてないのはお互い様。

これから徐々に雪道に慣れていければ良いかなと思う次第です。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2005年12月 4日 (日)

こんなパトカーなら乗りたい

NOV-474740g ノレブ社から発売されている1/43スケールのパトカーです。

フランスでは実際に走ってるんでしょうけど、どんなスペックなんでしょうか?

街中を走ってるのか、高速道路専用なのか?

ヘッドライトやフロントガラスがメッシュ状に加工されており、万一の場合にも飛び散らないようになってるようです。

これは1/64スケールがないので、お年玉でももらったら買うことにします。^^;

20051204 ちなみにイギリスのサイトに左のような写真がありました。

実際に配備されてるのかはよく分かりませんので、興味のある方は記事をご覧になってみてください。

http://www.carpages.co.uk/peugeot/peugeot_407_makes_an_arresting_debut_23_08_04.asp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

407クーペ買いました

NEC_0008 思い切って買いました。それも2台。

と言ってもご覧のようにミニカーですけど。^^;

BLでもらったSWと同じフランスはノレブ社のミニジェット(1/64)です。

自分のと同じ色のSWはBLでもらったので、他の色やセダンが欲しいと思い、たまにネットで物色してたのですが、先日ヤフオクで見つけ落札しました。(その数日前にセダンとSWにも入札したのですがドタンバで負けました^^;)

ミニカーで見てもクーペはいっそう迫力ある顔付きですね。

オークションやミニカーショップではやはり高目みたいなので、個人輸入などで安く買えないかなぁと思うんですが、言葉の壁がね。^^;

本国のプジョー・ブティック?だかでは豊富に売ってるようなんで、BLでも気軽に買えるようにして欲しいですね。

ちなみにノレブ社では1/43スケールも豊富にラインナップされてますが、407を日本で買おうとすると0.6~0.8諭吉もするので、まだ1台も買えてません。^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »