« 1∞7納車済みでした。 | トップページ | 疑惑の判定10時間前 »

2006年7月23日 (日)

ぶらり支笏湖

一人でぶらりと支笏湖へ出掛けてみました。(奥方とケンカした訳ではありません。^^;)
札幌からは片道約50km。
学生時代には深夜や朝方、CR-Xで幾度となくタイムアタックに挑んだワインディング・ロードが途中にあります。

P1010033 P1010035_1

札幌市内は気温は高くないものの晴天だったのですが、支笏湖は霧も出てあいにくの曇り空。
暖かくなったのでライダーが多かったのですが、中にはホンダ・ビートをオープンにして楽しむ熟年ご夫婦の姿も。

20060722163914

先日に続き今日もR32に遭遇。
微妙な車間での1ショットです。
休日でクルマも多かったので今日は道中、いろいろな輸入車と遭遇しました。
フェラーリF360モデナ、プジョー405ブレーク、ゴルフⅤR32、アルファ147などなど。

P1010042_1 P1010040 

イースター島ではありません。
道すがらの滝野霊園にはなぜかモアイ像があります。
それも実物大ほどの大きさで33基も。(なぜモアイ像があるのかはこちらで。ストーンヘンジもあります。^^;)

支笏湖線はクルマも多く時折、取り締まりを行っているので帰り道、支笏湖からオコタンペ湖につながるタイトなワインディングをちょっと本気で走ってみました。
もちろんサスはスポーツモード、シフトはマニュアルで。
今さらですが車重を感じさせない軽快な身のこなしで、今日の絶対スピードは低いですがタイトコーナーでもクイクイ曲がります。
乗り心地も硬すぎず、柔らかすぎず適度。
時折、5,000回転ほど回しましたがマニュアルシフトと相まって久々に気持ちよく飛ばせました。
(もちろん、制限速度の範囲で。)

|

« 1∞7納車済みでした。 | トップページ | 疑惑の判定10時間前 »

「PEUGEOT 407SW」カテゴリの記事

コメント

はじめましてm(_ _)m
エキサイトのネームカードのアクセス解析より、おじゃまさせて頂きました。

同じSWですかぁ。
希少オーナーですもんね(笑)嬉しいです。

先日、スーパーの買物に行くと、
警備員の誘導で、決められた駐車スペースへ
・・・。

なんと、隣はエーゲ・ブルーのSW!

ものすごい貴重な2ショットとなったのですが、カメラを持ってなかった(ToT)
もちろん№PLは2台とも407(笑)

北海道ですかぁ!!
いいですね~。また行かなあきませんわ(^_-)

今後ともよろしくです(^-^)v


また、遊びに来ますね♪

投稿: tacrow | 2006年7月23日 (日) 10時48分

気持ち良さそうですね~(^^♪
こっちは毎日ジトジトしてます。
ちなみに乗り比べてみると2.2ℓの回頭性能はかなり良いですよ~。エンジンの吹け上がりもグッドですし(BY南東風さん407)
最近は、レブリミットまで回すのが楽しくなってきました(^^)vちなみに私も法定速度内ですよ(笑)

投稿: へとへと | 2006年7月23日 (日) 14時22分

いいですねー。
支笏湖しばらく行ってません。この季節は、朝早く出ないと渋滞がひどいですよね。453号線は、最近は芸術の森までです。当然、果林樹も寄ります。
例のワインディングロードは、gtvでは時々行きました(もちろん法廷速度です(汗))。今度、僕もバケネコで行ってみます。
へとへとさんもコメントされてますが、僕も2.2L乗ってみたいです。「遊ぶ」なら、4気筒の方が良さそう。6MTが選べれば最高なんですけどね。

投稿: yusaku | 2006年7月23日 (日) 19時38分

>tacrowさん
ようこそ、いらっしゃいませ。
tacrowさんのブログは以前から見させていただいてました。
そちらでも407はやはり希少ですか?
そんな中で2台並んだなんて凄い偶然でしたね。
クルマ以外の話題も楽しませていただいてますので、今後ともよろしくお願いいたします。

>へとへとさん
2.2やセダンなど乗り比べてみたいですね。それにはやはり海を越えなきゃなりませんかねぇ。車山は遠し・・・。
踏み込んでる時の燃費が3km台なので、レブまで回すのは燃費的に恐いですね。^^;

>yusakuさん
うちからは清田から滝野へ抜けますし、午後遅くでしたので渋滞まではしてませんでした。果林樹は行ったことないんで、夏の間に是非。オコタンペ湖への道はバケネコには狭いですし、道端の伸びた草が道路まで覆いかぶさってる所も多いのでご注意を。

投稿: はじめSW | 2006年7月23日 (日) 23時20分

もと、走りやさんでしたかっ。僕の後輩の女の子で、意味も無くCR-X SiRにを持ってる子がいました。ときどき拝借して旭川付近の峠に行きました。でももろクラゲの私は、本物の走りやさんからは、迷惑だったでしょうね。数回で辞めました。
ビートとかコペンの熟年夫婦って最近多いですね。とても素敵に見えますね。

投稿: ジョムニーR | 2006年7月24日 (月) 07時17分

モアイ、気になります。ところで、モアイを見ると何故か昔の和式トイレのフタを思い出します。すみません。

投稿: E | 2006年7月24日 (月) 23時39分

>ジョムニーRさん
走り屋にはブチ抜かれてました。^^;
支笏湖線はパワー勝負の直線も多いのでRX-7やスカイラインにはちゃんと道を譲ってましたしね。
もっともっと年を取っても好きなクルマに乗って、出掛けたいものですね。素敵には見えないだろうけど。^^;

投稿: はじめSW | 2006年7月24日 (月) 23時45分

>Eさん
そうそう、トイレのフタに似てますよね。
プラスチック製のですよね?
昔、実家にあったので私も考えたことあります。
Eさんから意外なコメントでした。

投稿: はじめSW | 2006年7月24日 (月) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126372/11059594

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり支笏湖:

« 1∞7納車済みでした。 | トップページ | 疑惑の判定10時間前 »