« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年1月の4件の記事

2007年1月29日 (月)

8≒48

エマは明日、8歳の誕生日を迎えます。
犬の1年は人間の7年に相当するなんて言われますが、エマは小型(ちょっと太ったので中型?)なので6年くらいで換算しましょうか。
それでも、もう48歳ですかぁ。
わたしら夫婦よりだいぶ大人です。
たしかに顔の茶色い毛もだいぶ白いし、去年あたりから歯も抜けはじめてるし、シーズンを終える度に走る事が少なくなってるし、と「老化」と思ってしまう事柄がいくつも。
と言っても彼女はまだまだ元気なので、さほど心配はしてないのですが。

ということで日曜は買い物へ出掛け、誕生日のお祝いにケーキと新しい食器をプレゼント。

P1010229_2_1

食器に描かれてるのはキャバリアの顔のイラストで、これは札幌の「MOBBY」というお店のオリジナルです。
MOBBY」は吉本のお笑いさん「モリマン」のホルスタイン・モリ夫さんのお店で、モリ夫さん自身もキャバリアのトビーくんを飼ってます。
キャバリアがロゴマークになってるお店なんて巷には無いので、非常に重宝&楽しませてもらってまして、人間が着るTシャツなんかもユニークな図柄が多く、オープンして3年ですが毎年買わせていただいてます。
ネット通販もあるので、興味のある方は是非是非。

P1010227_1_1

ケーキは北海道に多店舗展開しているペットショップ「PETLAND」の札幌パルコ店で購入。
紅イモのクリームが美味しそうですが、まったく甘みはありませんでした。
ケーキをあげるので夕飯を少なめにしたら、ケーキの存在に気付いてたらしく、落ち着かない落ち着かない。
丸ごとだと多いので半分だけあげたら、怒涛の勢いでたいらげました。

彼女は今まで食欲だけは落ちたことがないので、これからもこの食いっぷりで、いつまでも元気でいて欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

「大きくなったなぁ」

と、しばらく会ってなかった親戚の叔父さんに言われているようであります。

200701211441000_2

さきほどスーパーへ買い物に行ったところ、停める時は別のクルマでしたが、戻ってみると叔父さんが少し斜に構えてらっしゃいました。
叔父さんの中をじろじろ観察しようかとも思いましたが、オーナーさんが戻ってきてもアレなので、こっそり写メして退散。
私的に205と言えば、やはりラリーでの活躍。
特にパリ・ダカでの活躍はWRCチャンピオンのアリ・バタネンに「砂漠のライオン」の異名を与えるきっかけとなりました。
数年のあいだNHKで放送されたパリ・ダカは三菱との死闘もあり、毎年楽しみにしていたものです。
そうそう、叔父さんのナンバーは「907」でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

年賀状とカレンダー

プジョー・オーナーの皆さんには届いてることと思いますが、ディーラーから年賀状をいただきました。
今年は207が日本でも販売されますから、207顔の20Cupはタイムリーということでしょうか。

Peugeot_2007_2_1  

実はまだ今年のカレンダーを入手してません。
担当営業さんからは何のアクションもなかったので、シビレを切らして電話してみたところ、「まだ残ってますので差し上げます」とのこと。
「だったら去年のうちにちょうだいよ」と言うと、「ジャポンから送付される数に限りがあるので・・・。」と。
どうやら私は無条件にいただける対象ではないようです。
私のディーラーはトヨタディーラーの系列なのですが、この辺は国産メーカーとは対応が異なるようですね。
ちなみに卓上カレンダーは入庫したユーザーに配付しているそうです。
とりあえず両方いただけるようなので、週末にでも顔を出してみようと思います。
そういえば、しきりに「クルマの調子はいかがですか?」と聞かれましたが、深刻な問題でも起きてるんでしょうかね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

あけおめ2007

あけましておめでとうございます。
忙しさにかまけて、一ヶ月半以上も書込みしてませんでした。
2006年の後半は仕事面でモチベーションがダウンしてしまったので、今年は気持ちを立て直して、あまり得意ではありませんが強気で行こうかと思います。

20070102084518_1

外であまり良い事がなくても、彼女のこんな姿を見るととっても和みます。
もうすぐ8歳なので、体調を見てあげながら、いろんな所へ出掛けられたらと思います。
ご覧になっていただいてるみなさんも今年一年、健康に過ごせますように。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »