« お久しぶりです。 | トップページ | らぁめん銀波露 »

2007年5月 2日 (水)

ごめんね、エマ。

昨日はとんでもない日でした。
朝の散歩でエマに大ケガを負わせそうになり、気が動転している状態でかかりつけの動物病院へクルマを走らせたのですが、動物病院の駐車場で接触事故を起こしてしまいました・・・。
幸い両方とも大事には至らなかったのですが、せっかくリフレッシュしようとしていた連休を自らの不注意で台無しにするところでした。

朝の散歩でいつもの公園へ行き、誰もいなかったので少しの間リードを外してました。
ほかの犬が近付いて来たので、リードを首輪に付けようとしたところ、不意に振り向いたエマの右目にリードの金具があたり、金具がエマの右目の下を挟んでしまいました。
単に外側から皮膚を挟んだだけでなく、眼球側から金具が入ってしまい、内側と外側から挟んでしまったのです。
エマは『ギャン!!』と声を上げ、金具を振り落とそうと必死に首を振ります。
気が動転してよく覚えてませんが、何秒くらいかかったでしょうか、暴れるエマを必死に抑え、なんとか金具を外しました。
今思い出しても心臓の鼓動が速くなります。
金具は『やっとこ』のような形状で、かなりの強さで挟みますので、重大なケガを負っただろうと思ったのですが、出血はないようで、エマも普通にしてます。
が、細菌感染や眼球の状態が心配だったので、急いで家に戻り、動物病院へ。
幸い眼球にキズもなく、挟んだ部分も大きく腫れることなく、炎症を抑える目薬と抗生物質の飲み薬で様子を見ることになりました。
ちなみに眼のことなので早く診て欲しいとお願いしたのですが、出血もなかったからか、あくまで順番通りの診察でした。
帰宅後も腫れが大きくなったり、様子がおかしくなることもないので、まずは一安心です。
あんな状態になったのにほとんど無傷で済んだなんて、大げさではなく『奇跡的』だと思ってますが、今後は今まで以上に注意してエマを危険な目に遭わせないようにしなければと思います。

20070502202956

病院に着き、予防注射で賑わう駐車場に空きを見つけ、縦列式のその駐車場にバックで入れようとしたところ、後ろに駐車していたステップワゴン(初期型)を押すように接触してしまいました。
心臓の鼓動がいっそう速くなりました。
バックソナーは鳴っていたのですが、モニターをしっかり見てなかったようで、下がりすぎました。
『バリッ』という音がしたので、自車の損傷も覚悟しましたが画像の通り、パッと見はほとんど目立ちません。
モールにキズが付いたのと、モール下も当たったみたいで所々にキズが付いてます。
バンパーのズレやリアゲート、ドアの開閉に問題はありません。
一方相手は前バンパーに亀裂が入ったようです。
誰も乗っていなかったので、病院内で呼び出してもらい、まずは謝り、一緒に状況を見てもらいます。
やはりバンパーの亀裂は無かったもののようです。
相手のクルマは駐車ラインよりだいぶ前に出ていたのですが、停止しているクルマに当てたのですから過失は100:0で私です。
お互いの連絡先を交換し、保険会社へ連絡。病院の目の前に交番があるので、事故の報告を。
相手の方はしきりに『わざとやった訳じゃないし、ケガもしてないので気にしないで』と言ってくれます。
『もう1台のベンツじゃなくて良かった』とも。
当ててしまったステップワゴンはワンちゃんとのお出掛け用で、やはり予防注射で来ていたそうです。

20070502140813

今日、プジョーさんで見てもらいましたが、モール交換、バンパー脱着、再塗装、コーティング再施工等で12諭吉ほどだそうです。
部品代はモールくらいでほとんどが塗装、コーティング等の技術料です。
相手方はもっとかかるでしょうが、幸い保険には免責ゼロ、等級プロテクトの特約を付けてるので出費はありませんし、来年保険料が上がることもありません。
こういう事があると、保険はすぐに元が取れますね。
連休明けに部品が届いたら入庫する予定です。

それにしても今回は余計な事をしてしまいました。
特にエマに関しては取り返しのつかない事態になっていたかも知れないので、思い出すたびに胸が締め付けられます。
自分自身が危険な目に遭わせてしまったというのが何よりショックだったのですが、エマはいつも通りで私を怖がる素振りもないし、いつまでも悔やんでも仕方ないので、これからはもっと気を付けよう、そしてもっとエマと楽しく過ごそう。
そんな風にポジティブに考えて行こうと思います。

|

« お久しぶりです。 | トップページ | らぁめん銀波露 »

「キャバ嬢エマ」カテゴリの記事

コメント

うわ、大変でしたね。
エマちゃんかわいそうでしたが、何事もなくて本当にひと安心です。
事故も怪我された方もいらっしゃらなくて何よりですね。

お気持ちとても良く分かります。
けんたが同じ状況だったら私も気が動転して何をしでかすか分かりません・・・

それだけに本当に皆さんご無事でよかった。
まだ連休も続きますし、ここは気持ちを切り替えて素晴らしい気候の北海道を満喫してリフレッシュしてください。

投稿: matsu | 2007年5月 2日 (水) 23時56分

>matsuさん
コメントありがとうございます。
こんなバカなことをしてしまう人はあまりいないと思いますが、matsuさん&けんた君が危険な目に遭わないよう、祈っております。
今もエマがひざの上にいますが、本当に良かったとひしひしと感じてます。

投稿: はじめSW | 2007年5月 3日 (木) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126372/14929248

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんね、エマ。:

« お久しぶりです。 | トップページ | らぁめん銀波露 »