« う~、寒い・・・。 | トップページ | エマは元気です。ネコは旅立ちました。 »

2008年1月 3日 (木)

エマは頑張りました。

あけましておめでとうございます。
いつもながらのご無沙汰でしたが、暮れも押し迫った12月28日、エマは乳腺腫瘍の摘出手術を受けました。
その2日前の26日の夜、奥さんがはっきりと目立つシコリを発見し、翌27日、かかりつけの動物病院へ。
数日で急激に大きくなったことから、早く摘出したほうが良いとのことで、手術は翌日行ってもらうことに。
そして28日、腫瘍摘出と同時に今後のリスク低減のため子宮、卵巣も摘出する手術を行いました。
エマは病院に1泊する必要があったのですが、ペットホテルに預けた時は一晩中、吠えていた経験からとっても心配に。
でも、麻酔と傷の痛みからか他の犬達が吠える中、エマは吠えることなく一晩を過ごしたそうです。
もしかすると、病院での診察、手術当日の絶食、絶飲など一連の動きで何が起きていたのか、エマなりに理解していたのかも知れません。
29日の朝、迎えに行くと思いのほか元気にシッポを振って出迎えてくれました。
こんなに元気なら、ひとまず安心です。
摘出した腫瘍が良性か悪性かは年明けに病理検査を行ってからの判断。
悪性であれば、今後の予防や定期的な検査などのプランを練る必要があります。
エマは1月末で9歳になりますし、体力的にそう何度も手術は出来ませんしね。
腹部を縦に20センチほど切開したのですが、その傷をどうしても舐めてしまうので、画像のように『カラー』を装着してます。
カラーのせいで家の中を歩くとき、あちこちに引っかかるのがかわいそうやら面白いやら。

F1000232

明らかに『腫瘍』という感じのシコリだったので、一時はすぐに命にかかわる事態も考えましたが、ひとまず元気に帰ってきて何よりでした。
気付いた時にはシコリはかなり大きくなっていたので、なぜもっと早く気付かなかったのかと夫婦共々反省しきりです。
今回のレントゲンから心臓肥大と背骨の変形による椎間板ヘルニアの危険性も指摘されましたので、これからは負担をかけ過ぎないように注意してあげる必要があります。
エマの災難は昨年で片付けて、今年はまた元気に過ごせたらと願ってます。

|

« う~、寒い・・・。 | トップページ | エマは元気です。ネコは旅立ちました。 »

「キャバ嬢エマ」カテゴリの記事

コメント

エマちゃん大変でしたね
エマちゃんもパパもママも頑張りましたね

ウチの実家の15歳になる愛犬も昨年悪性腫瘍が見つかり摘出手術をうけました
本当に見ているしか出来ない立場は辛いものです
でも当の本人が一番辛いですもんね

早くカラーもとれて元の元気な生活に戻れますようにお祈りしています

投稿: AYA | 2008年1月 3日 (木) 22時02分

それは大変でしたね。
でも、無事に終わって何よりです。

皮膚や関節などの異常は気付きやすいと思いますが、シコリなどはなかなか見つけるのが大変なのではないでしょうか?
エマちゃんも気付いてくれて喜んでいるのではないかと思います。
こちらの気持ちは間違いなく理解してくれていますよね。

エリザベスカラーはけんたも何度かお世話になりましたが、ユーモラスなところもあってちょっと「かわいそう」が和むような気がします。
もっともけんたの場合はけんか傷とかばかりですが・・・

とにもかくにも、ご家族みなさんでお正月を迎えられて何よりです。
最後になりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: matsu | 2008年1月 4日 (金) 01時31分

エマちゃん、しこりの早期発見、そして無事に摘出されたようで一安心ですね。「エマちゃん、頑張ったね!」
家族の病気を思うように心が痛くなる心境が最近よく分かるようになりました。
でも、シッポを振って迎えてくれて・・・涙出ちゃいますね。

はじめSWさん、エマちゃん、今年も宜しくお願い致します。


投稿: へとへと | 2008年1月 4日 (金) 22時31分

お見舞いのお言葉をいただき、ありがとうございます。
また、あらためまして今年もよろしくお願いいたします。

>AYAさん
15歳での手術は心配だったでしょうね。
ペットも人間と同じようにガンが非常に多くなってますから、今後も注意していこうと思います。
人間ならしばらく歩けないような大きな傷ですが、エマは日に日に元気になってます。
熟睡している時間が長いですが、寝ている間にしっかり回復してるんでしょうね。
犬ってホントに強いもんだと感心してます。

>matsuさん
毎日朝晩、歯磨きはしてるのですが、お腹までは良く見ていなかったので、目立つまで気付きませんでした。
カラーはこっちが思うほど気にしてないようですが、昨日、少し留守にした間に外してしまい、帰って来たらお腹をペロペロ舐めてました・・・。
ステンレスの糸が出てるので、舐めると舌が痛いと思うんですが。
けんた君も健康に過ごせますように。

>へとへとさん
私、子育ての経験もありませんし、犬を飼うのも初めてなので、こういう事があるとなかなか冷静に対処できず、情けなく思ってます。
ただ、エマは家族の一員なので、今後も出来るだけの事はしてあげようと思います。
ココちゃんはかわいい盛りだと思いますが、元気で丈夫な子に育ててあげてください。

投稿: はじめSW | 2008年1月 4日 (金) 23時21分

エマちゃん、頑張りましたね。
私も昔飼っていた犬の病気が判明したときのことを思い出しました。同じ言葉を使えない分、不憫で気づけなかったことも申し訳なくって…。
元気にお散歩できる日が待ち遠しいですね。

投稿: E | 2008年1月17日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126372/17524099

この記事へのトラックバック一覧です: エマは頑張りました。:

« う~、寒い・・・。 | トップページ | エマは元気です。ネコは旅立ちました。 »